Androidでテザリング

1週間ほど前、ドコモのHT-03Aを購入して、ドコモをもう1回線契約。この回線はパケット代上限の1万3000円を覚悟して使うつもりなのだが、この上限はPC接続も有効。
ならば、今使っているイー・モバイルじゃなくて、この回線でノートPCからネット接続すれば、イー・モバイルの利用料金が浮くじゃん!

というわけで、HT-03Aでテザリングにチャレンジ。

まずは↓からソフトをダウンロード。
PdaNet for Android

このソフトは、テザリングするデバイスとPCの両方にソフトをインストールする方式。ちょっとめんどうな気もするが、この方法ならもともとテザリング機能を持っていないAndroidでも、管理者権限に変更したりといったことが不要なので簡単。

まずは、テザリングしたいデバイスにPdaNetをインストール。

Android Marketにアップされてるので、検索すればすぐに見つかる。
起動させると、“USBでテザリング”と“BluetoothでDUN”が選べる。BluetoothはOSのバージョンが2.0以上じゃないとダメみたいなので、HT-03Aでは使えない。


テザリングをはじめるには、“USBで~”をタップすれいいのだが、PCとのUSB接続をデバッグモードにしておく必要もある。
デバッグモードは“設定”→“アプリケーション”→“開発”で、USBデバッグにチェックを入れればオーケー。

次はPC(MacBook)に接続ソフトをインストール(ウィンドウズも64bit版が用意されていた。ナイス!)。
インストールが完了すると、メニューバーにアイコンが追加されて、接続できるようになる。
デバッグモードにしてテザリングを有効にしたAndroid端末をUSBで接続して、“CONECT”をクリック。
IPアドレスの取得に若干時間がかかるが、10秒ほど待てば問題なくインターネットへの接続ができた!

速度は横浜の自宅で約2Mbps 。
ちなみに、1万3000円の定額内かはまだ分かりません(笑)
多分定額内だとは思うけど、明日以降、マイドコモに反映されたらチェックしてみるつもり。

「Androidでテザリング」への3件のフィードバック

  1. 参考にさせてもらいました。ありがとうございました。失礼ながら、少しばかり質問させて下さい。
    1 その後の料金は、13000円で済んでますか。他のHPで見た限り、済んでそうですね。
    2 携帯兼通信カードとして利用します。PDANet中に携帯に電話がかかったとき、鳴ってくれますか。
    今、EMを利用してますが、電波のエリアは狭いし、よく途切れるし、倒産した以上改善はない様子だしと、踏んだり蹴ったり。やはり、docomoに戻るしかないです。

  2. 定額内で済んでました。
    2に関しては試してないです。というのも今はNexus OneのOSが2.2にバージョンアップして、OS自体にテザリング機能があるもんでPDANet全然使ってないんですよ。
    OSでのテザリング中はちゃんと着信できるし通話もできます。ソフトバンク回線ですが……多分ドコモも同じでしょう。
    EMは倒産してないですよ。事業整理で親会社と合体させただけです。
    まぁエリアや環境はおっしゃるとおりですがww

  3. 早々の御返事、ありがとうございます。
    いまだにNexusは日本で売ってないんですね。正月頃にgoogle電話として、鳴物入りやったのを思い出しました。
    EMは、倒産での合併ではなかったですね。救済には違いなかったかな、それはWillcomやったか、もういろいろとあって、忘れてしまいました。
    経営分析や再建を生業としている者として、用語不適切でした。
    著者としての貴殿の御名前、覚えておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)