WiMAX2+にして1年たったので雑感

WiMAXの契約をWiMAX2+にして1年が経過。
ひとまず使ってみての雑感を書いてみたり。

●エリアはどう?

特に問題なし。この1年でどんどんWiMAX2+エリアが広がってる感じ。途中からWiMAX非対応のW01に切り替えたけど特に不便さは感じない。郊外や地方でもオプションでauのLTEが使えるので問題なし。夏に18きっぷで地方路線ウロウロしたけど、バッチリ使えたし。

●通信品質は?

切り替え前のWiMAXはかなり通信品質落ちてて、下り1Mbpsでないとかよくあったけど、WiMAX2+にしてからは下りで数Mbpsは出てる。早いところだと80Mbps台とか出した。↓は千葉の柏の葉駅周辺での速度。

もうちょっと上りがスピード欲しいけど、まぁ規格的に無理なので。

●通信量規制は?

多くて週に3回くらいと、実は毎日外でバリバリ使うわけじゃないので、これも問題なし。今のところ制限に引っかかったことないです。

●契約期間2年の影響は?

確かに契約切り替えまでの期間は延びたけど、WiMAX2+からSIM形式になったので、白ロムさえ手に入れれば新モデルに機種変できるのが◎。実際オイラも契約時はHWD15だけど、W01を白ロム買って機種変してます。

というわけで契約2年目に突入ですが、かなり満足して使ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)