充電機器関連入れ替え

1年間、モバイルバッテリーはAnker Astro M3 13000mAhを使ってたんだけど、意外とデカイし最近は2つのデバイスを同時に充電するケースもそうないので、Anker PowerCore+ 10050に買い換え。

3000mAh違うとはいえ、かなりのサイズ差。

IMG_5259

さらにバッテリーがQuick Charge 2.0対応になって、そういえばGalaxy S6 edgeがQuick Charge 2.0対応だなと思い出した。せっかくなら性能を十分引き出したいので、ケーブルもいいモノに新調。

『100均『USBケーブル』は外見で選べ!? 100円ショップで購入できるUSBケーブルをいろいろ比較してみました(ウェブ情報実験室)』なんて記事もあるように、たかがケーブルでも結構違うんですよね。

さらにさらに、普段PC持って外出するときはUSB充電器をカバンに入れてるのですが、それがAnker 60W 6ポート USB急速充電器。

いやぁ、普段の外出で6つも同時に充電することないですよね。なんでこれ持ち歩いてるんだろう俺?? 確かに海外出張とか泊まり込みのときは、ガンガン充電しますけど。

というわけで、普段持ち運ぶUSB充電器も新調。

Quick Charge 2.0対応のPowerPort+ 1とどっちにしようか悩みましたが、2つ同時に充電は良くあるケース(スマホ&モバイルルーターとか)なので、
もうひとつ同じ2ポートで20WのPowerPort 2 とも悩んだけど、安いし100gと59gほど軽いのでLiteにしました。12Wでイライラしたら買い換えるかもだけど。あとQuick Charge 2.0対応の2ポート版がでたら買うかも。

6ポートのやつはお泊まり出張用セットに入れておく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)