いつのまにかTSAロックが開いてた! でも施錠できた!!

今回の上海取材旅行のため、スーツケースにパッキングしていざ鍵をかけようと思ったら、ロックされない……。

オイラのスーツケースはサムソナイトの初期型コスモライト。ジッパーをダイヤル錠でロックするタイプなのだが、ダイヤルを回しても解錠ボタンがバカになっていて、開いてしまう。実は以前にも同じことがあって

って対処した。

今回は応急処置的にワイヤー錠を着けたんだけど、鍵壊れちゃったのかなぁ、修理めんどうくさいなぁとちと困った。というのもサムソナイトに直接修理が頼めるのは、正規代理店から購入した場合のみ。並行輸入とかの非正規代理店の場合、購入ショップに修理を頼まなきゃダメなんだけど……オイラが買ったショップは倒産しちゃったんだよねw

で、どうしたもんかとネット検索していてふと気が付いた。

TSAロックが解錠になってないか???

サムソナイトの商品説明ページをみると、TSAロックの鍵穴の向きが赤い丸のほうを向いている。

サムソナイト、コスモライトの商品紹介ページ
サムソナイト、コスモライトの商品紹介ページ

んで、自分のスーツケースを見ると鍵穴は赤丸とは違う方向に……。

20160628_070605

こりゃ開いてますね……んで、TSAロックってどうすれば施錠できるんだ?? と悩んでいたが、なんのことはない、ドライバーとかで回せるらしい。

◎TSA職員が検査のために解錠した場合、通常は問題なくそのままご使用になれますが、まれに鍵穴を正常位置に戻していない場合があります。その場合はマイナスドライバー等、先端の平らなものを差し込み、左右どちらかに回して所定の位置に戻してからご使用ください。そのままですと、TSAロックを使用することができません。

つまり解錠は鍵が必要だけど、施錠には鍵が不要ってことなのね。実際手元にあるSIMピンで試したらちゃんと回ってロックできました!

というかいつから開いてたんだコレ? ずっと開きっぱだったのか?? 1年以上アメリカ行ってないしなぁ。まぁ鍵のデータ流出してるからいつ開けられてもおかしくないんだけど、1年くらい鍵開いたまま持ち歩いてたのかなぁ。とりあえず盗難とかはないっぽいんだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)