サプライスは安いけど購入後の対応が悪く不便なところも多い

日本発着の国際航空券がかなりお安く買えるので、ここ2年くらい使っている「サプライス」。HISのサブブランドなので、バックボーン的にはしっかりしてるから、安心といえば安心なんだけど、購入後のサポートはいろいろ不満が多い。

たとえば、5月に使ったScootの成田=台北のチケット。預け荷物の重量を増やしたいけど、予約後にeチケットナンバーが送られてこないので手続きできない。

そこで問い合わせてみたときのやり取りが↓

曰く、グループチケットになるのでeチケット番号は教えられないとのこと。しかもサプライス側で事前に手続きもしてくれず、荷物重量の追加は当日チェックインカウンターでしろと。当日だと割高になっちゃうんですよねぇ。

しかもチケット購入時にその記載はない。

で、その次はカタール航空の東京=ベルリンの予約。ドーハでの乗り継ぎが11時間あるんだけど、カタール航空はドーハ乗り継ぎの滞在時間が8時間を越えると無料でホテルと提供してくれるサービスがある。

これは事前に申請が必要なので、カタール航空に問い合わせてみたところ(カタール航空のチケットはいつもeチケット番号くるのでグループチケットではないみたい)、乗り継ぎ時間もブッキングクラスも満たしているけど、旅行会社から購入してるので手配は旅行会社を通してくれとのこと。

そこで問い合わせてみたときのやり取りが↓

曰く、カタール航空がどう言ってるか知らないけど、その世話をするほどの料金はもらってないから動かないよとのこと。

これも書いてあったかなぁ……

どっちの案件も購入後に航空会社とやり取りする手間を断固拒否。そこのコストを省いて安くしてるんだよと。こんな粗利でアフターサポートしてられっか! ってとこでしょうか。

まぁ安いものには理由があるわけで、致し方ないんだけどね。サプライスの場合、購入後のユーザーと航空会社の連絡役はしないと。それならそうで、購入前にちゃんと記載しておいて欲しいな。

というわけで、旅慣れた人ほどいろいろ航空会社とやりとりしたいわけで、サプライスを使う人は要注意です。まぁそれでもオレは安いから使っちゃうんだけどねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)