カタール航空 PLATINUMへの道 その2

カタール航空のPlatinum(ワンワールド・エメラルド)が目指そうというチャレンジし。毎年恒例のMWC取材でバルセロナへ。ただしドーハ=バルセロナ便はちょっと高かったので、成田=ドーハ=ミラノというルート。

とりあえず往路のポイントがついたので計算。往復で7万1470円。片道分と言うことで半額の3万5735円で計算。

●成田→ドーハ→ミラノ(エコノミー/クラスN):3万5735円/20(成田→ドーハ)+16(ドーハ→ミラノ)=36Qpoint
Qpoint単価:約992円/Qpoint

手軽な羽田=中部よりも単価はよく、やはり欧州に飛ぶのが効率良いなぁ。

というわけで、現在は358Qpoint。前回の345Qpointから13Qpointアップ。なんで32Qpointじゃないのかというと、去年のMWCで飛んだぶんが1年経って失効してるから。ただし去年はもっと下のブッキングクラスで飛んでいるので、Qpointも少なかったため微増というわけです。

ちなみにミラノ=バルセロナはワンワールド所属のIberiaで取ったのですが、Vueling運行の共同運行便だったのでステータスの優遇もなくポイントもつかず、さらに荷物オーバーで60ユーロも払いました……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)