移転したピンクのカオマンガイで食べてきた

バンコクに立ち寄ると高確率で食べに行っている、定番スポットともいえるピンクのカオマンガイ(俗称)ことラーン・ガイトーン・プラトゥーナム(通称)こと「Go-Ang Kaomunkai Pratunam」(本当の名前)。最近移転したとの情報を聞いて、食べに行ってきました。

Go-Ang Kaomunkai Pratunam の移転先は、「The Market Bangkok」というショッピングモールの中。伊勢丹の向かいでビッグCの隣の新しいモールです。オイラの場合、前の店はチットロムから歩いて行ってたんで、歩く距離は短くなりました。ちなみに The Market Bangkokの入り口は、どーもくんが目印。

伊勢丹側から突入すると1FはFOOD街になっていて、そのままズンズン進みます。で一番奥まで行ったら、いったん外に出て、隣の建物に移動。1Fは2ブロックに分かれてるので注意です。番号としてはG415です。


並んでいると先にメニューをくれるので、オーダーしておけます。 メニューは以前と同じかな。 ただカオマンガイが40バーツから65バーツへと一気に値上げしてます。強気ですね。

食べに行ったのは平日の昼12時半。やはり店外に並んで待っている人はいましたが、思ったほどの人数ではない感じ。もともと客の回転の速い店なので、そんなに待つ感じではありません。

店は前の方が広かったかな。席数は減ってるような。ただ65バーツへの値上げが効いているのか、地元のタイ人らしき姿はあまり見られず、日本人を含めて外国人ばかり。以前の店だと持ち帰りもあったので現地の人も結構みかけたんですけどね。まぁ味はともかくとして、もっと安く食べられますからねぇ。

味はまぁ以前とそんなに変わらないかな。美味いは美味いですよ。ただまぁ人によっては「ミドリのカオマンガイ」のほうが美味いって言うし、カオマンガイってだけならあちこちのフードコートにもありますからねぇ。暑い中外で待たなくても良くなったし、店もキレイだから「小汚い店で食べるのはちょっと……」っていう観光客が行くにはちょうどいいのではないかと。

↓は移転前の写真。雰囲気としてはこっちですよねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)