ショップ店員すら間違うドコモのプラン切り替え

今月からドコモ回線をギガホにして、快適に使っていましたが、SMSでこんな通知が届いた。
 

???? このメッセージが言っているのは、ギガホに変えた回線に、2台目プラスとしてぶら下げたプラン。そもそも6月にドコモショップに行って相談したときに「ギガホに変えた場合、2台目プラスの回線は自動でデータプラスに変わる」って説明されたんだよね。

なのでそっちの回線は気にせず、しかも今までは挿さずに寝かせてたSIMで、ギガホがシェアできるってことで、今月からガンガン運用しちゃってる。慌ててチェックしてみたら、案の定データプラスにはなっておらず、ベーシックパックでステップ1は越えちゃってるし……。YouTube Music聞いて、Netflix観ちゃってるから……。

これだと想定した金額よりも高くなってしまう。とりあえずドコモの総合に電話。この時点でドコモショップでプラン切り替えを申し込んだと勘違いしてたんだけど、担当したドコモショップに連絡してくれと言われたので、ドコモショップに電話。

プラン内容を確認して、データプラスが適用されていないこと、また案内が間違っていたことは確認した。でこの時点での説明は「ギガホが適用された7月1日から2台目プラスのほうはデータプラスに変更できる。変更すれば7月1日に遡って適用される」というもの。

ただ言われたとおりに自分でウェブで契約変更しようとすると、適用が来月からになってしまう。それだと1か月分とはいえ高い料金を払う必要が出てくる。そのため再度ショップに電話して説明すると、「特別に今月から適用されるように……」との話がでてきたので、「ちょっと待った」と。

こういうプランの話とか、記事に書くことも多いから、正式な対応を知りたいのよね。「特別」なら「特別にこうなった」って書かにゃならんし。そもそもデータプラスへは自動で引き継がれないのかどうか、7月の早いうちに変更してれば遡及して適用できたのか、そもそも7月1日に変更しても適用は翌月なのか。「記事として書く可能性があるので、正式な運用を教えてくれ」と伝えて折り返しを待つ。

で、折り返しの電話がかかってきて内容として

●旧プランからギガホに変えると、それに紐付けていた2台目プラスはデータプラスへと自動では引き継がれない

●2台目プラスの方は、契約していたプランでの単独運用になる。今回で言うと「データプラン(スマホ/タブ)&ベーシックパック」

●あらためて2台目プラスの回線をデータプラスへと変更作業が必要で、適用は翌月から

●2台目プラスのほうも変更予約として6月中に申請しておけば、7月1日からデータプラスとして運用できた

とのこと。6月に受けた説明も違ってたけど、直前の電話で説明された「変更すれば7月1日に遡って適用される」 も間違ってたことに。うっかりクリックしなくて良かったわ。っていうか、ショップへ聞きに行ったときもこういう細かいこと聞きたいからわざわざ早起きして開店20分前から並んだのに……。

んで、もろもろ最終的な対応を本部に確認するので、来週までまってくれとのこと。どうなりますかなねぇ……。あんまりいないかもしれませんが、2台目プラスを適用しつつギガホに変えた人はご注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)