「Photo」カテゴリーアーカイブ

ングラライ空港到着。

税金還付のコーナーは、チェックインカウンターの裏、空港利用税の支払い前です。

前回は気がつかなかったけど、Appleのリセラーショップがあった。
5s 5cはなかったけど、5と4sは売ってた。価格はなかったけど。まぁ免税後の価格でしょう。

で、ラウンジでまた〜り。PPで入った。
仮説なのでパーティションで区切っただけ。今年中に正式なラウンジできるらしい。

ディリの空港はかなりしょんぼりなので、お土産は街中で買った方が良いね。

空港利用税に10ドル必要。

帰りも同じ機材。古いねぇ。

東ティモールのディリにある電脳街。

山根さんの心の琴線に触れる端末はあるかしら?

基本的にフィーチャーフォンメイン。スマホは流れもののBBかGalaxy。

ブラブラ前半。

世界で2番目に大きなキリスト像だそうです。本当かどうか知らんけど。

駐車場から結構階段を上っていくので、デブにはキツい。

そのあとホテル近くの海辺をブラブラ。

バスターミナル周辺が市場っぽくなってた。
ここから東ティモールの各地へ行けるみたいね。大型のバスはなくて、マイクロバスばかり。動物が多いのか、アニマルバンパーつけてる。
あと、バス派手。

東ティモール到着!

しかし、古い機材だった。

プレジデンテ・ニコラウ・ロバト空港は無料のWi-Fiがなくて、キャリアのカウンターでSIM買おうと思ったら売り切れ。

インドネシアのsimPATIで定額ローミングもできたっぽいんだけど、チャージが足りなくて断念。

とりあえずタクシーで宿に向かう。タクシーの運転手はうじゃうじゃおる。
値段は交渉制。ブログとかでは、向こうの言い値が10ドルからとかあったが、いきなり20ドルとか言われた……

8ドルと返したら、10ドルになったけどそれ以上下がらない。タクシーはいろいろ考えるとこありなので、そこで手を打つ。

ホテルでタクシー降りたら、ちょうどSIM売りの兄ちゃんがいて、SIM買えたw

SIMが10ドルでチャージも5ドル購入。20ドルぶん必要なのだが、なかに15ドルチャージされてるとのことなので。本当かな??

ホテルはこれで1泊65ドル。

東ティモールは物価が高い。
あと、カンボジアとかジンバブエもそうだけど、通貨にドルを採用してるとこは最低が1ドルスタートなんで、ちょっとした買い物高くなる。