TABIPPOのアプリレビュー記事が低レベルでビックリした話

炬燵空想旅行記事を大量生産することで定評のある「TABIPPO.NET」ですが、なかなかにレベルの低い手抜き記事を見つけた。

アプリの使い方を紹介するのに、アプリの画面が一切出てこない!
いやぁオイラもトータルすると500本以上のアプリ記事を書いてると思うけど、基本的に画面を出さずにレビューしたことはないよ(リスト形式とかならあるけど)。

そもそも「LINE翻訳アプリ」ってなんだ? そんな名前のアプリはないから「ダウンロードしよう!」ってタイトルで煽られても、見つけられないYO!

↑こういうことなんだろうし、本文内ではその使い方が書いてあるけどさ。本文とタイトルが一致しないのもSEOのことしか考えてないんだろうね。実はアプリのレビューって画面を作るほうが原稿書くよりめんどうだったりするので、安い原稿料で書かされたらこうなるよなぁとも思う。

まぁGoogle様のてこ入れで、こういう炬燵空想旅行キュレーションサイトも検索でのヒット率が落ちてる気がするので、今後の炬燵活動が正念場だなと応援しちゃいます。

一応魚拓

ベストなサイズの激安スキーウェアが買えた理由

(一応)取材でスキーに行ってきたわけですが、お正月に続き今年に入ってから2回目のスキー。しかも複数日滑る可能性もありということで、ウェアだけでも買うかなと近所のアルペンへ。

そろそろシーズン中盤に入るので、ウェアも安くなってるかなぁと思ってたら、案の定9999円くらいからある。

 

この価格なら買いだなと、試着してみたんだけど……LLでもパンツのほうがお腹キツイ……3Lにするとお腹周りは大丈夫だけど今度は上着がブカブカ……

。・゚・(ノд`)・゚・。

こりゃ上下別じゃなきゃダメか? それだと高くなるなぁと凹んでたら、ウエストゆるめのパンツと普通サイズの上着を組み合わせた「ゆったりコーナー」なるものを発見。

価格も1万2999円とか9999円とか安いのがある。これはラッキーといろいろ試着してみたところ、ちょうどピッタリなのを見つけた。

しかも価格は4999円!!

どうやらオレぐらいの身長でオレぐらいお腹だけ出ている人は珍しいようで、すっかり売れ残った感じなのかな……

まぁなんにせよ激安でスキーウェアをゲットできたのでホクホクです。久しぶりにスキーしたらやっぱり楽しいし、クルマも冬タイヤだから今季はもう一回くらい行ってもいいかなぁ。

また無駄な買い物を……

PC用のスピーカーに『Jawbone JAMBOX』を使ってたんだけど、ここ最近ブツブツと音が切れるようになって調子が悪い。

寿命なのかしらとAnkerの『SoundCore ポータブル』をオーダー。

で到着を待ってたんだけど、そういえばSoundCore ポータブルはBluetooth4.0対応だけど、Bluetoothドングルは対応してるかしら?と調べたら、購入したのは大昔の2006年!。しかもBluetooth2.1までしか対応してない『BT-MicroEDR2X』だった……。

なので近所のヤマダでBluetooth4.0に対応した『iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BK』を買ってきた。

んでPCに装着してJawbone JAMBOXとつなげてみたら、いやもう快調に音でるでやんの!! Bluetoothスピーカーを無駄に一個買っちまった結果に……。とりあえずJawbone JAMBOXは妹にあげたけどw

書きました!

格安スマホ学園さんがニュース・レビュー系のブログを開設したいとのことで寄稿はじめました。
ワイモバイルの春商戦発表会レポートです。

牡蠣食えば金が出るなり新橋で

ラスベガスで取材中のケンタくんから、なぜかちょこちょこメンションが届く。

新製品やおもしろいデバイスはぜんぜん送ってこないので、どうやらケンタくんは、オレが展示会や発表会のケータリングにしか興味がないと思っているようだ。

なので負けじと新橋で牡蠣食ってきた。

牡蠣は厚岸産。ウチでBBQするときに取り寄せるのも厚岸産で同じ。生牡蠣も美味かったけど、焼牡蠣にすると味に深みが出て美味かった~。

生牡蠣は10個で2980円だったかな。まぁ良いお値段にはなりますな。

というわけで、しっかりメンション返しておいたのだが、ラスベガスにいるほかのみんな達にも被弾しててゴメンねw

表万座は閉鎖してた

多分10年以上ぶりにスキーをしたんだけど、お気に入りだったスキー場の表万座が、2011年から閉鎖してた。

表万座スノーパーク 一時営業休止のお知らせ

ウィキペディアによると、2007年にはプリンス系列から売却されてた。

結構好きなゲレンデだったんだけどなぁ。大学生の頃から2000年あたりまではシーズンになると毎週ペースでスキーに行ってて、ホームゲレンデ的に使ってた。泊まりは草津温泉なんだけど、草津国際スキー場はゲレンデ設計が古くてスノーボードに不向きだったので、表万座まで遠征してた。

で今回は万座温泉スキー場へ行ったんだけど、こちらもコースが変わってて、旭山ゲレンデも閉鎖され規模が縮小。

だけどそれでいて混んでるのかというと、そんなことはなく、リフトも数人待ち程度。ゲレンデも空いてて滑りやすい。ほんとプレー人口が減ってるんだなぁ。

まぁいざやるとなると高いからね。今回はほぼレンタルで済ませたんだけど、ウェアとスキーセット一式で3000円/4時間。リフトも3000円/4時間。1日フルにすると1万円近い。家族4人だと4万円近いからなぁ……まぁリフト券は小学生無料だったけど。これに交通費とか宿泊代プラスすると海外旅行並み。猫も杓子もスキー・スノボって時代じゃないねぇ。

でも純粋にスキー・スノボを楽しむなら、今のほうが空いてるので環境的にはいいかな。スキーも嫌いじゃないし、来年はウェアとか板用意して何回か来るようにしようかなぁ。運動不足だしね。

The Merchant of Venice