「Travel」カテゴリーアーカイブ

カリブ旅行2日目

早めに床にはついたが、カラダも熱いしカゼっぽくねあまり眠れず。1時間半寝て起きて、1時間半寝て起きたらもう寝られなくなった。食欲等はあったので、ほんとに疲れだと思う。
朝飯食べて、セーリング小屋のそばでボーっとオープンを待つ。
16を借りたかったが、「ひとりはダメ」といわれたので、ウェーブをりてプカプカ。
午後からサチコさんと乗ろうと、再度16をお願いしたら、午後はレースがあることと、拙のセーリングの腕を疑ってあれやこれやとゴチャゴチャ言うので、面倒くさいからあきらめた。
まぁ拙がG.Oでも同じようなこと言うしねぇ(笑)
体調もよくないので、この日はビーチでのんびり。
海の透明度は、いったことのあるビーチのなかでもトップクラス。ボラボラよりも上かも。海底も一面白い砂なので、プールみたい。
ビーチで本を読んで、暑いなぁと思ったら海に入ってクールダウンを繰り返す。のんびりノホホン。
今回、胃薬しか持って来てないので、医務室に行って薬をもらう。のど用のトローチと痛み止めをくれた。飯を食べて、軽く飲んで早めに部屋に帰って、薬飲んで寝た。

カリブ旅行2日目

さて2日目スタート。
朝起きたら、えらい飛行場のそばということが判明。
泊ったのは『Comfort Inn & Suites Miami Airport
朝飯つきだったが、昨晩のピザがまったく消化されていない様子でパス。
シャワーを浴びて、チェックアウト。シャトルバスを使ってホテルから空港へ。
しかし、マイアミはアメリカなのに聞こえてくる言語はスペイン語ばかり。アメリカっぽくないね。
でもって、最終目的地へのフライト。チェックインは空港の真ん中のコンコースだったが、ゲートは一番端。とことこ歩いて出国審査へ向かう。
さんざん水の持込はダメだとアナウンスしているのに、カバンに入れている人が多く、以外に時間がかかった。

で、乗ったのは『11:11 マイアミ発 AA673』。13時には目的地のタークス&カイコス諸島のプロビデンシアレス空港に到着。
この時点で意外とヘロヘロ。のども痛い。疲労とストレスがたまっている信号なのよね。拙にとってのど痛って。
入国審査を受けて、カバンを待っているがなかなか出てこない。小さな飛行機で、そんなに人数も乗ってないのに。ロストか! と思っていたところに出てきた。
ロストってよく聞くけど、実際に自分があったことはない。何故だろう。まぁあっても嬉しくないけど。

空港をでてあたりを見回すが、クラブメッドの案内係らしき人はいない。空港係員が「どこに行くのか?」と聞いてきたので「クラブメッドだ」とこたえると、10分くらいで来るよと教えてくれた。
だもんでまっていると、クラブメッドのペイントがはいった車が到着。中からおっちゃんがクラブメッドの看板もって出てきた。
名前を告げてクルマでまっていると、ダイビング目的の一人旅やカップルなど全部で8人の旅行者が集まった。
全員あつまったところで、出発。ビュンビュンとばして村に向かう。なぜ、メッドの送迎車はガンガン飛ばすのだろう(平田観光を除く)。
15分弱でクラブメッドターコイズに到着。空港からこんなに近い村は初めてだ(笑)。で、お決まりの出迎え。サチコさんもきっちりいました。
サチコさんに部屋に案内してもらって、レストランはまだ開いてるとのことで荷物の到着をまって昼食へ。ちなみに、トランクの1/3はサチコさんへの荷物だから帰りは軽くなりました(笑)
まぁ飯はクラブメッドです。ちゅうかアジアゾーンよりコーナーが少ない気が……あとで解ったのだが、日韓中のコーナーがゴッソリないから少なく感じるんだわ。
飯を食べて、電話(ネット)をしたいのでレセプでアカウントあけ暗証番号をもらう。この辺も同じ。
だが、部屋に戻ってPCを立ち上げ、iPassのタークス&カイコス諸島に接続するもなぜかつながらず。アメリカのアクセスポイントにはつながるが、それでは海外通話になって接続料がえらいことに。
この接続できない問題は、サチコさんのPCの面倒も頼まれたのでイロイロとやってみた結果、どうやら村の電話回線からタークス&カイコス諸島のアクセスポイントへ電話できないようにブロッキングしているようだ。
ネットへの接続はこの後、レセプションとBARのあいだに設置された、ネットコーナーのサービスを利用することになる。
電話回線のブロッキングは、海外通話料を稼ぐためか、はたまたこのネットコーナーのサービスを売るためのものか、もっとほかの理由かよくワカランが……ちょっとイヤな感じ。
ネットコーナーには、端末が3つ用意されているが、有線ケーブル用の席もひとつあって、そこに自分のPCを持っていってケーブル接続すれば、自分のPCからもネット利用が可能。いちいちPC持って行かなきゃならないのが面倒だが、下手なダイアルアップより高速なのでこれはこれでオーケー。
ブラウザー起動させて、適当なサイトにアクセスすると、まずは強制的にネットサービスのページにジャンプするので、ここから登録を行う。ちなみに、クレジットカードで15分、30分、1時間など接続時間を購入するが、あまり時間を別の機会に使うとかはできないので注意が必要。っていっても、こんな情報必要な人間、そう多くはないと思うけどね。
あと、無線LANでもサービスしてるので、バー周辺でも利用可能みたい。拙は、有線LANでしかしてないのでよくワカランが。
電脳男子らしくネットの話を長々と書いてしまったが、できれば各部屋にサービスを引いてほしいなぁ。東横インを見習って欲しい
この日の午後は飛行機疲れで、そのまま部屋で休憩。18時からちょこっと浜でのんびりして、20時から飯に行く。
飯のあと、ちょこっとだけショーみて、疲れもあって早めに就寝。

カリブ旅行初日

直前にならないと何もやらない性格なので、荷造りも出発当日の午前中。
夕方のフライトなので、12時39分の戸塚発 エアポート成田でまずは成田へ。
グリーンアテンダントがアンドロイド顔で美人さん。惚れちゃった。
成田でのチェックインも当然久しぶりなのだが、eチケットでなんかタッチパネルでポチポチやる方式だったので勝手がわからず。
いろいろ入力しなきゃならなくて面倒だし、しかも「シートをアップグレードしますか?」ときいてくるし。マクドナルドのポテトじゃねっうの。
で、頼んでおいた携帯電話借りて、デジカメのバッテリー買ってって感じ。
ラウンジなどを利用できる身分ではないので、とっとと検査受けて、出国審査通ってゲートへ。途中USBケーブルを忘れたかも、ということで中のDFSで買う。が、あとでちゃんと持ってきてたことが判明で無駄な買い物をする。
早めに動いていたが、機内に乗り込むのにさらに手荷物チェックなどを行っているので、そんなにのんびりとした時間は過ごせず。
最初のフライトは『16:55 成田発UA882』。左窓側の真ん中席。

—-ここから米国シカゴ時間—

サトル オブ カリビアン プロローグ

久しぶりの海外、特に長時間の飛行機用にお買い物。
MDR-G94NC 送料無料★ソニー ステレオヘッドホン 「STreeTSTyLe」 MDR-G94NC [MDRG94NC]∴新...まずは、ノイズキャンセリングヘッドホン。。機内で録り貯めて見れてないテレビ番組をPSPで見ようと思って。
飛行機内って風きり音とかエンジン音が結構うるさいから、ノイズキャンセリングヘッドホンはいい。あまり音量を上げずにちゃんと聞けるからね。
ちなみに、ノイズキャンセリングヘッドホンは、買わなくても持ってる(もらい物)んだけど、ちょっと大きめなので新たに購入。ホントはBOSEの新しいのが欲しかったんだけど、すでに持ってるのと大きさは変わらないし高いからあきらめた。

ソニー メモリースティックPRO DuoMSX-M2GS 【2GB】あと、メモリースティックDuoの2GB。512MBと1GBは持ってるのだが、それでは足りなさそうなので。4GBにしようかとも思ったが、それだけ詰め込んでも今度はPSPのバッテリーが持ちそうにないので。

あとは、短パンとかビーサン。キンカン、サンスクリーンなどなど。
持って行くPCに海外ローミング用のソフトを入れる。so-netは、9月1日からiPASSにサービスが変わった。以前のサービスはタークス&カイコス諸島に対応してなかったので、コレはコレでオーケー。
さて、荷造りするかな。
注意:多分mixiのほうで更新して、こっちは帰ってきてからになります。